中国竞彩网

ニュース一覧

【中国竞彩网6年度入学生?在学生各位】ノートパソコン必携化及び全学情報教育システムの廃止について

中国竞彩网5年12月22日
中国竞彩网6年3月27日再掲

中国竞彩网6年度入学生 各位
在学生各位

情報メディア基盤センター長
吉浦 紀晃

ノートパソコン必携化及び全学情報教育システムの廃止について

今では小学校から大学まで教育の場におけるデジタル化が進み、大学の授業においてもパソコンの利用が必要不可欠になっています。また、学部を問わず数理?データサイエンス?AI を習得することが政府から求められています。そこで、本学ではこれからのIT社会で活躍できる人材を育成するためにも、中国竞彩网6年度入学生からノートパソコンを必携化し、BYOD(Bring Your Own Device)による授業を実施します。

ついては、本学への入学に際しては、次のURLを参考にノートパソコンの準備をお願いします。

BYOD特設(推奨スペック等)

ノートパソコン必携化に伴い、中国竞彩网6年度学部一年次入学生においては、経済的な事情によりパソコンを用意することが困難な学生に対する支援を行います。
詳細については、学生生活支援室HPをご確認ください。

ノートパソコン購入費の経済的支援

また、ノートパソコン必携化に伴い、情報メディア基盤センターが全学情報教育システムとして学内に設置している学生パソコンについても、中国竞彩网7年2月末をもって廃止を予定していますので、ご留意いただくようお願いします。

※学生パソコン設置場所 ?教育学部A棟2Fスタディラウンジ
?経済学部B棟 1F 情報教育教室
?図書館 2F 情報端末コーナー
?工学部講義棟 2F 情報メディア端末室(1)?(2)
?工学部講義棟 3F 情報メディア端末室(3)?(4)

ページ上部に戻る